なんでもスイッチUSB

 スイッチ入力でWindowsパソコンのマウスボタンやキーボードの入力を行える。設定は専用ソフトで行う。スイッチ接続は5個。
1.マウス右クリック 2.コピー(CTR+C) 3.ペースト(CTR+V)といった、使い方ができる。

価格27864円(税込)
メーカー テクノツール株式会社
入手先 オンラインショップ
ポイント
なんでもスイッチUSBを使って、マウス操作をする場合は、以下の注意が必要
・windowsパソコン操作以外での利用はできない。(動作を機器本体ではなく専用ソフトで制御しているため)
・なんでもスイッチUSBは、スイッチを長押しで入力の持続ができない。
・そのため、スイッチの長押しでマウスのドラッグ操作という使い方はできない。
・ドラッグ操作をするには、設定ソフトでマウスのドラッグ設定にする。スイッチ入力でドラッグオン、もう一度スイッチを押すと、ドラッグオフになる。
画像
この記事のURL
ページのトップへ戻る