職場体験一日目








本日は、卒業を間近に控えた卒業生の職場体験一日目!


今回は、3名の卒業生が、コレスペに就職します!

ちなみに、コレスペってなあに?という方にちょっと、レクチャー!(^_^;)


コレスペの正式名称は、「コレクトスペースSUNSUN(さんさん)」です

2006年の特別支援学校の法改正をきっかけに、卒業後支援が検討される中で、学校卒業後の
活動の機会を考える形として生まれました!詳しくはこちらをみてね



コレスペニュース



本日は、普段あまり、一緒になる機会のない、卒業生と自己紹介をしました。ちゃんと、履歴書も用意してもらいました

一緒の病院に暮らしているのに、意外とお互いに、何をしているものか知らないものなのですねー


学生さんも、絵だけでなく、いろいな仕事や、活動をしていることに驚きましたと、緊張の中、そんな感想を押してくれました。


みんな知ってた?

卒業式ってね。学校という、これまでの居場所とさよならする、儀式なんだよ(笑)

不安不安の時だと、思うけど、きっと、自分がこうありたいと、自分のものを探せるはず。


それには、自分だけで完結する活動では躓いてしまう。


「あ!いいね。これお願いできる?」と、頼りにされる人になってみたいと思いませんか?


コレスペは、そんなみんなと、一緒に活動をしていく、プロジェクト!


ワクワクしながら、卒業してください!


明日は、在校生から、自分がどんな貢献ができるか、発表をしてもらいます!



学校 2015-12-09 11:00 この記事のURL

その作業姿勢大丈夫?








みなさんは、自分の作業姿勢を気にしたことはありますか?


ついつい、スマホや、ゲーム機器の操作の際に、身体が丸く、崩れていませんか?


そんな時は、相談してくださいね!(^o^)!

ポイントは、目線の高さに、画面があること!

写真にあるように、スマホやテレビ画面の顔の前に、アームで固定していますよね!

これが大切なんです!

そして、操作は、手元でできるように、工夫してください。


こんなちょっとした工夫も、体調を維持していく上で、大切なポイントですよーーーー(^O^)/

車いす 2015-12-08 11:00 この記事のURL

ボッチャ初体験!










みなさんは、ボッチャというスポーツをご存知ですか?


全国で障害者スポーツで知られている競技の一つで、2020年のパラリンピックの種目にも選ばれているようです


八雲を訪れる、外来の筋ジス患者さんの多くが、このボッチャをやっていると聞いていたので、以前から興味があったスポーツです。

そこで、スポーツグループの有志が企画し、本日、第一回の練習になりました

これが、意外と難しい。まっすぐ、ボールが進まないんです!

床がゆがんでる?

どこから、くい打ち大丈夫?と聞こえそうです


やはり、スポーツは楽しいですね!(^O^)/

スポーツ 2015-12-03 14:00 この記事のURL

トリーとアッキーの八雲体験ラジオ


今回は、名古屋のトリーと、仙台からのOT学生さんの八雲体験らじおです。

テンポのよい、やりとりをお聞きください!!(^o^)!

ラジオ 2015-11-15 0:00 この記事のURL

僕のゲーム活用 (ハヤテ)






24歳のハヤテさんから、ゲームの活用方法を教えてもらいました!(^O^)/


ハヤテさんは、以前より、10年来の夢を叶えようと、署名活動をして、任天堂や
その他のゲーム会社に嘆願されたり、近郊のエンジニアと自分の使いやすい、ゲームの工夫を求めて、
積極的な活動をされていました。


できないのは、あたりまえ。だから、やらない。と思うのは、簡単です。それでも、あきらめずにいると、形になっていくものなのですね。^_^

ひらけごまでは、みなさんの活用を大・大・大・募集中です!





ゲーム 2015-11-14 18:07 この記事のURL

コレスペニュース 2015-11-11






コレスペ塾主催の第3回目の講演会がありました


本日の講演者は、竹内看護師さん

「筋ジストロフィーの全身管理」



今回のキーワードは、食事と、人工呼吸器と、体重でした。

「だれでも、むせます。むせたら食べちゃダメって。私も、むせますが、カップラーメンでむせたら

もう、カップラーメンは食べちゃだめって。それはないですよね。(笑)」



「美味しいものと、好きなものはむせません!嫌いなものはむせます(笑)



それでも、むせたら、ちょっと失敗しちゃった。ちょっと油断したって、笑ってごまかしくてください。」(笑)

それでも、むせたら、ちゃんとできる補償。MIーEとかちゃんとあって、それができる看護師がいればなにも問題はないんです」



竹内看護師の話に、食べることを楽しんでいいだと、勇気づけられた方も多いんではないかな?

また、体重と人工呼吸器の関係の表を紹介してくれました。全部つながっている。そんな当たり前のことを、改めて再確認できた講義でした。


竹内看護師さんありがとうございます。








勉強 2015-11-11 14:00 この記事のURL

コレスペニュース 2015-10-28






第10回のコレスペ塾では、

名古屋の「えりさん」をお迎えして

「名古屋の在宅生活について」語ってもらいました!(^O^)/


えりさんは、こちらでもご紹介しているように、以前から

名古屋でパワフルに生活されている方!


みなさんは、「後5年くらいで、気管切開になるよ!」
「呼吸器をつけると、食事は口から取れないよ。」
「もう、車椅子は、難しいよ。ストレッチャー生活だよ。」

「この心臓の状態だと、ベッドの上での生活ですよ」。。。
と、主治医から言われたらどうされますか?


しょうがないと、あきらめず、なぜ?

の視点で、理不尽さへの戦いのエピソードを教えてくれました。





勉強 2015-10-28 14:00 この記事のURL

コレスペニュース 2015-10-08

コレスペ塾主催の

本日は、第7回目のコレスペ塾。

前回講義の石川悠加先生の講義感想を共有。



また、自分たちの病気の進行がおこることへの気持ちなどを語ってみる機会も。
後半は、前回宿題のそれぞれの呼吸機能評価を共有しました。







勉強 2015-10-08 14:00 この記事のURL

コレスペニュース 2015-10-05


コレスペ塾主催の第2回講演会がありました。


本日の講演者は、石川悠加先生

「小児期からの神経筋疾患マネジメント

  〜世界中と情報交換〜」


今回も前回と同様に、安心して、口から食べることの大切さに触れられていました。ドイツでは、経口摂取率が高いようです。

日本と世界の動向と、お互いの情報交換の大切さの大切さにもふれていました。






勉強 2015-10-05 14:00 この記事のURL

コレスペニュース 2015-09-30


本日のコレスペ塾は先日の三浦先生による講演の感想回

みなさんは、自分の呼吸機能評価のデーターを知っている?

CPFや、MICや、FVCなど、いずれも、自分の体調を知る大切な値。

そこで、次回は、それぞれの検査値をもちよって、比較して講義内容をより一層深めてみることに!

「己を知る」

大切です。ふむふむ。(^O^)/






勉強 2015-09-30 20:37 この記事のURL




ページのトップへ戻る